特定病院助教、病棟副医長
坂本 和久
Kazuhisa Sakamoto
卒業年 平成15年 広島大学医学部医学科卒業
経歴
平成15年5月 京都大学医学部附属病院 心臓血管外科 研修医
平成16年5月 大阪赤十字病院 心臓血管外科 研修医
平成17年5月 大阪赤十字病院 心臓血管外科 レジデント
平成19年4月 大阪赤十字病院 心臓血管外科 医師
平成26年8月 京都大学医学部附属病院 心臓血管外科 特定病院助教
資格 日本外科学会外科専門医
三学会構成心臓血管外科専門医認定機構認定心臓血管外科専門医
腹部大動脈ステントグラフト指導医
胸部大動脈ステントグラフト実施医
日本血管外科学会認定血管内治療医
日本周術期経食道心エコー認定委員会(JB-POT)認定試験合格
趣味・特技 アウトドア、ワイン、読書
コメント

大阪で約10年間診療にあたり多くの手術を経験してまいりました。ステントグラフト治療、小切開手術などの低侵襲手術にも取り組んでおります。患者様、ご家族、スタッフ一同みんなに笑顔が生まれる医療を目指したいです。